てん助のブログへようこそおいでくださいました
黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート黒ハート
こんな片隅のニャンコ成長期に目を留めてくださってありがとうございます猫(足)
やんちゃ坊主に振り回されながらも、トラブルなく成長してくれることを祈って奮闘中るんるん
とはいっても、”なんとかなるさ”な飼い主の性格が治ることはない(断言)
そのため、なにげにテキトーな毎日になってます顔(イヒヒ)
皆さまも気が向いた時は、気軽に足跡を残していってれると嬉しいですー(長音記号1)揺れるハート


2009年03月31日

ごたいめ〜ん

090331.jpg

ちっちゃっ!がく〜(落胆した顔)
ホントに、よくこんな小さいのが生きてたなあ…って感じ。
目はうす〜い膜がはったみたいにグレーっぽいけど開いてる。
でもってヨタヨタしながらも結構歩く。
人の指をちゅうちゅう吸う。歯も生えかけてる。
吸うとき、両手はモミモミ猫(足)
母親のミルク飲んでるつもりなんだろうね。
この仕草がかわいい顔(笑)
成長具合から小さいけど、おそらく生後2週間程度だと思う。

天井裏で生まれたからてん助と命名猫(笑)
ブログのタイトルは”屋根裏”のほうが響きがよかったから変えた顔(イヒヒ)(笑)

子猫用の粉ミルク&ほ乳瓶を購入。
ちゃんとちくびを吸ってミルクを飲む。
1回10cc程度を5回。
しっこは介助ありでOK。
うんちはちょっと下痢っぽい。
でも脱水状態になっているわけではないので様子見。
(ミルクは吸収が良いため1週間くらいでないこともあるそうな)



ニックネーム とうこ at 00:00| Comment(0) | 成長記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

子猫を救出した日

一週間ほど前からどこからともなく子猫の声。
最初は外からだと思ってた。
しかし、数日前から聞こえてくる声が大きくなる。
でも外からは聞こえない。窓を閉めてるのに部屋の中に響く。


……いやな予感たらーっ(汗)

おそるおそる床下に耳をあててみた。


みゃ〜みゃ〜猫(泣)


げっexclamation下にいるじゃんexclamation×2がく〜(落胆した顔)

床下を叩いて声をかけてみると、みゃ〜みゃ〜と反応あり。
夜中中鳴いてる。
親猫は……いないっぽいバッド(下向き矢印)
時々ムキになって鳴く声が、だんだん疲れて(眠くなって)小さくなっていくことも顔(汗)
そんな日が3日ほど続く。
助けてあげたい。でも天井裏が開かない。どうすることもできないジレンマあせあせ(飛び散る汗)
で。30日にどこから出したのか分からないけど、どうやら腕を突っ込める隙間を見つけたらしく親が救出ダッシュ(走り出すさま)
腕を伸ばした先にかろうじていたのだとか。目ヤニだらけで目も開かなかったらしい。すぐにほくとのかかりつけだった獣医さんに連れていったとのこと。無料でみてもらった上に、目薬とシリンジもいただいたようだ(先生ありがとーClap

私は母から救出のメールをもらって一安心。よかったClap

牛乳を薄めたものをあげたらしい。
体重190g
体長15cm
経緯を読む
ニックネーム とうこ at 00:00| Comment(0) | 成長記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする